2018年1月17日水曜日

院展ワークショップの為の画材の寄付にご協力ください


院展ワークショップでは、決められた予算内で画材の購入を行っており、画材道具がかぎられております。
次回の院展ワークショップの為に、もし先が利かなくなった筆や、使わなくなった絵皿などが御座いましたら、2月の小下図研究会の折りにお持ちくださいませ。ご協力下さいますようお願い申し上げます。

2018年1月12日金曜日

第73回春の院展研究会日程告知

小下図研究会の詳細が決定しましたので以下の通りお知らせ致します。



●日程:平成30年2月1日(木) 

●時間:14時

●場所:日本画第三研究室 横 既設講義室

●岩絵の具にて彩色した小下図をご持参下さい。


※入口を変更しました。

2017年7月18日火曜日

清水由朗先生、中村譲先生の講義がありました。

7/13(木)、7/14(金)と連日で中村譲先生、清水由朗先生が4年生、大学院2年生の予備制作をご指導してくださいました。
日本美術院同人のお二方のご指導を受けて、完成までの道のりが見えてきたかと思います。前期の授業も残り僅かとなりました。見応えのある作品が完成する事を楽しみにしています。





2017年6月29日木曜日

2017 再興第102回院展 本画研究会のお知らせ

2017年 
本画研究会の詳細と日程が決定しましたので、以下のとおりお知らせいたします。

・日程: 8月5日(土)

・時間: 17:00~

・場所: 愛知県立芸術大学 日本画四年生 大アトリエ

・参加費:1000円

・小下図と共に、本画をお持ちください。


なるべく乗り合わせでお越しくださいますよう、ご協力お願い致します。
追記事項、変更事項がある場合またこちらにてお知らせいたします。

2017年6月26日月曜日

学部一年生 初めての裏打ち授業


6月23日に学部一年生の初めての裏打ち授業がありました。
講師はいつもお世話になっている鈴木貴夫先生です。
今回は30号サイズの雲肌麻紙に細川紙を裏打ちするという工程を勉強してもらいました。
これからの大作の作品制作も増え、裏打ちの機会も増えていくと思いますが、しっかり正しい技術を身につけて、今後の制作に活かしてもらいたいです。


日本画研究室 森下

2017年5月26日金曜日

2017年 院展小下図研究会のお知らせ


小下図研究会の日程が決まりましたので、お伝えいたします。

■日時 2017年6月29日(木)14:00~


■場所 保存修復研究所 横 既設講義室


■持ち物 岩絵具で着色した小下図



日本画研究室

2017年5月24日水曜日

王培先生の講義がありました


院展でご活躍されている、王培先生が県芸に来て下さいました。
本日は院生と博士の指導をしてくださいました。
各アトリエを個別に訪問する授業形式でしたので、生徒もじっくり話す事が出来たようです。
また、独自の研究を進める博士にとっては、個別に心強いアドバイスを頂いたようで生徒は大変感謝しておりました。


日本画研究室 森下